Fandom



概要編集

Stanton星系第2惑星(Stanton II)。3つの衛星を持つ巨大ガス惑星。Crusader Industriesが所有する。PUでのデフォルトのスポーン地点であるPort Olisarがある(Alpha 3.7)。

ランディングゾーン 編集

Orison 編集

造船プラットフォームを備えたOrisonはCrusaderの雲の中に位置し、息を呑むほどの光景を醸し出している。

衛星 編集

Cellin:Stanton 2a 編集

24世紀の子供向け訓話「“A Gift for Baba” (ババへの贈り物)」に登場するセルリンと言う怒りっぽい少女が腹を立てている様子にちなんで名づけられた。

Daymar:Stanton 2b 編集

24世紀の子供向け訓話「“A Gift for Baba” (ババへの贈り物)」に登場する3人兄弟の真ん中の子供にちなんで名づけられた。 Daymarのやや偏向している軌道は、物語の中で迷子になるシーンを表していると言われている。

Yela:Stanton 2c 編集

24世紀の子供向け訓話「“A Gift for Baba” (ババへの贈り物)」に登場する3人の兄弟のうち、冷静で計算に優れたイェラにちなんで名づけられた。

小規模天体 編集


Crusader 00

ゲーム内画像

人工衛星 編集

Port Olisar 編集

Crusaderの貿易区域に位置するPort Olisarは、Crusader Industriesにより所有、運営されており造船所やその他施設のゲートとして役目をはたしている。 また、このステーションはPUモードでのデフォルトスポーンポイントに設定されており、プレイヤーが一番最初に見る建造物となる。

CommArray SCC 編集

Comm-Arrayは、通信を中継するため領域に複数配置されている。 画面右上にアンテナのようなアイコンが表示されている際はこのステーションにより監視されている事を表しており、その状態で犯罪行為を行うとCrimeStat(犯罪者レベルのようなもの)が上昇してしまう。

リンク 編集

公式サイト: The Observist: Crusader's Moons, Stanton

ギャラリー 編集


特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。