船種[編集 | ソースを編集]

スターター[編集 | ソースを編集]

Mustang Alpha Rework 01.jpg

スターター船は、Citizen世界へ初めて足を踏み出すパイロットにオススメな安価で汎用性の高い船である。 多くの場合一人乗りであり、性能も必要最低限である。 
• Aurora ES • 300i • Mustang Alpha • Reliant Kore • C8X Pisces Expedition



探査[編集 | ソースを編集]

機体概要09.jpg

探査船は、強力なセンサー、大容量燃料タンク、その他の特殊コンポーネントを備えており、宇宙を探索し、様々な探査を行える船として設計されている。 新たな星系を発見する為に未踏で危険なジャンプポイント を探査する為にも使用される。 
• 315p • Freelancer DUR • Terrapin • Constellation Aquila • 600i • Carrack



輸送[編集 | ソースを編集]

職業3.png

全てのステーション、ランディングゾーン、そして船等は常に物資を必要とする。 QD燃料から豪華な革製ソファまで、そこに需要がある限りこれら輸送船がその任を負う事になる。 輸送船は出来るだけ多くの物資を運ぶために積載能力に大きく設計の比重を置き、次に強力なエンジンを搭載している。貿易に興味がある方にはオススメの船と言えるだろう。  
貿易ゲームプレイに関しては 貿易 ページから参照可能。
• Hull (series) • MPUV Cargo • Avenger Titan • Aurora CL • Freelancer • Freelancer MAX • Caterpillar • Constellation Taurus



戦闘[編集 | ソースを編集]

戦闘船は、敵船を妨害、無効化、そして破壊を目的に設計されている。 戦闘船は武装とその電力を賄うパワープラント を最優先に設計されている為、機体は比較的小さく内部容積や積載能力は基本的に殆どない。 これらの船はさらにいくつかの小カテゴリーに分類される。



戦闘機
機体概要10.jpg
: 戦闘機は、一人または二人用に設計された戦闘船である。 大抵前方に対して最大の火力を発揮できるように武装が配置され、同サイズの船に対して有利になる事を焦点に当てている。 これらの船は賞金稼ぎから、キャピタル船同士の戦いにおける最前線まで、宇宙の様々なところで活躍している。 : 例
• Aurora MR • Aurora LN • 325a • F7C Hornet • F7C-M Super Hornet • F7A Hornet • F7C-S Hornet Ghost • Scythe • Mustang Delta • Buccaneer • Reliant Tana • Vanguard Warden • Cutlass Black • Gladius • P52 Merlin • Sabre • F8 Lightning • Hurricane
爆撃機
機体概要02.jpg
: 爆撃機は、大きな目標に対する攻撃を目的に魚雷やその他の重火器を搭載した船。 爆撃機の武装は全ての敵にとって大変な脅威と言えるが、小回りの利く戦闘機には弱く常に護衛機を必要とするだろう。 : 例
• Vanguard Harbinger • Gladiator • Retaliator
特殊戦闘船
機体概要11.jpg
: 特殊戦闘船は、EMP、レーダー、非殺傷兵器等の専用機器を装備した小型船。 これらの船は敵と戦う戦闘隊や艦隊を支援する為に使用される。 : 例
• Cutlass Blue(パトロール) • F7C-R Hornet Tracker(哨戒船) • Avenger Stalker(パトロール) • Avenger Warlock(電子戦) • Vanguard Sentinel(電子戦) •  Mantis(QT妨害)


キャピタル[編集 | ソースを編集]

機体概要12.jpg

キャピタル船は非常に大きな船であり、多くの乗組員や様々な設備を載せる事が出来る。 船によっては小型船を格納可能であり、戦闘において大きな役割を果たす。 これらキャピタル船の一部(特に大型であるPegasus、Bengal等)はNPCのみ利用可能であり、プレイヤーが所有する事は出来ない。 
• Polaris(コルベット) • Idris(フリゲート) • Javelin(デストロイヤー) • Pegasus(軽空母) • Bengal(空母)



産業[編集 | ソースを編集]

職業1.png

産業船は、鉱石の採掘から難破船の解体まで、宇宙から様々な資源を採取する為に設計された船。  長時間の運用が想定されているものが多く、それなりの居住設備が搭載されている。 武装は自衛目的程度の規模でしか装備されていない為、敵との遭遇は非常に危険である。 
採掘ゲームプレイに関しては 採掘 ページから参照可能。
• Prospector(採掘) • Orion(採掘) • Vulture(サルベージ)  • Reclaimer(サルベージ)



レース[編集 | ソースを編集]

機体概要13.jpg

他のコンポーネント を犠牲にして、エンジンとパワープラントを最大限に強化する事で、レース船は驚異的な加速とスピードを発揮する。 これらの船はレースや、迅速な移動を目的に設計されている為、武装は最低限であり、無論貨物等も積載する事は出来ない。 
• M50 Interceptor • Mustang Gamma • Mustang Omega • 350r • Razor



特殊[編集 | ソースを編集]

職業2.png

宇宙に存在する様々なニーズを満たす為に非常に専門的な船も多数存在する。 旅客、修理、人員輸送から、ニュース放送の為のリポーター機まで、これらの船は他の汎用船では決して行えないであろう任務を担っている。 
• MPUV Personnel(人員輸送) • Genesis Starliner(旅客) • Reliant Mako(リポーター) • Reliant Sen(研究) • Crucible(修理) • Herald(データ輸送) • Constellation Phoenix(旅客) • Endeavor(研究) • 890 Jump(旅客)



エイリアン[編集 | ソースを編集]

機体概要01.jpg

スターシチズンユニバースに存在するのは人類だけではない。 これらエイリアン船は改造無しでは人類には決して操縦する事は出来ないだろう。  人類圏で販売されているエイリアン船は、元となるエイリアン船のレプリカであり、当然人間でも操縦可能であるが、それでもデザインから武装まで異質を極めている。 
• Blade • Scythe • Void • Merchantman • Defender  • Harvester • Driller • Kingship • Qhire Khartu



コンポーネント[編集 | ソースを編集]

コンポーネントは、船の「機能」部分を構成するデバイス、機器、そしてツールである。 コンポーネントの一つであるパワープラントの電力供給を基に各コンポーネントは動作し、性能はもちろん、温度、摩耗状態に応じて効果を発揮する。 

コンポーネントには「サイズ」という概念が存在する。 船にはコンポーネントを取り付けるソケットが必ず存在し、このソケットのサイズと同サイズのコンポーネントのみを装着出来る。(サイズ2なら、サイズ2のコンポーネントのみ等) 唯一の例外は武器 だ。 武器はより複雑であり、例えばソケットがサイズ3であるなら、コンポーネントと同様にサイズ3の武器を取り付ける事が可能だが、武器の代わりにサイズ3のジンバルという装置を搭載する事も出来る。 ジンバルは自由な照準を可能にするが、その代わりにジンバルのサイズより下の武器しか取り付ける事が出来ない。 この場合は「サイズ3ソケット」 → 「サイズ3ジンバル」 → 「サイズ2武器」という構成になる。 

詳細は「コンポーネント 」「武器 」を参照

BEHR-Med-Shield-V01.jpg

保険[編集 | ソースを編集]

保険は、船、貨物、コンポーネント等を対象として契約出来る。 もしも、船そのものや設備が喪失した場合に状況に応じて無償あるいは有償で同様の物が支給するという契約である。 この保険契約を維持するには料金を支払う必要がある。 

公式サイトで通常購入できる船には3か月や6か月と言った期間の保険が付属するが、例えばコンセプトセールやイベント販売等では、"LTI"と呼ばれる生涯保証される保険が付属される場合もある。 

アルファ版での現状[編集 | ソースを編集]

現在のアルファ版での保険は仮の実装であり、何回船を失っても無償で船を取り戻す事が出来ます。 もちろん、船購入時に付属する保険期間が減る等と言った事はありません。 保険期間は正式版開始から開始される予定です。 よって現状保険を心配する必要は全くありません。 詳細は「アップグレード / ストア関連 」を参照

船舶メーカー[編集 | ソースを編集]

Aegis Dynamics[編集 | ソースを編集]

第一次テヴァリン戦争で有名になったAegis Dynamics社は主にUEE海軍向けの軍用船を製造している船舶メーカー。 現在は民間にも焦点を当て、軍用、民間用の双方に向けて多数の戦闘船を生産している。 

Anvil Aerospace[編集 | ソースを編集]

軍用機に重点を置いたTerra を拠点とする船舶メーカー。

AopoA[編集 | ソースを編集]

Xi’anの船舶メーカー。 UEE(人類圏)では人類向けに改修したKhartu-Al を販売している。 

Khartu-Al

ARGO Astronautics[編集 | ソースを編集]

ARGO社は、星系内貨物船であるMPUV Cargo 等の小型作業船を主に製造している。

MPUV Cargo

Banu[編集 | ソースを編集]

Merchantman 等を製造するBanuの船舶メーカー

Merchantman

Consolidated Outland[編集 | ソースを編集]

手頃な価格でありながら高品質なMustang Seriesを生産する船舶メーカー。

Crusader Industries[編集 | ソースを編集]

クルセイダー社はGenesis Starliner等の商用輸送機と軍用スラスターを生産する船舶及び船舶部品メーカー。 

Mercury Star Runner

Drake Interplanetary[編集 | ソースを編集]

ドレイク社は、民兵から犯罪者まで幅広い人々に船を販売している。 特に同社のCutlass Blackといった船は海賊集団や様々な基地でよく見られる。 

Esperia Inc.[編集 | ソースを編集]

Esperia社は民間のコレクターや、軍用の訓練向けにエイリアン船のレプリカを製造している。 

Prowler

Kruger Intergalactic[編集 | ソースを編集]

Krugerは本来武器メーカーであるが、RSI社との契約によってConstellation向けに護衛小型戦闘機を生産している。 

P-72

Musashi Industrial and Starflight Concern[編集 | ソースを編集]

Musashi Industrial and Starflight Concern社は、貿易商人、探検家、鉱夫向けに信頼性のある産業船を製造している。 

Origin Jumpworks GmbH[編集 | ソースを編集]

Origin社は、様々なバリエーションが存在する300i や、旅客機の600i890 Jump 等といった高級路線の船舶を製造している。 

890 Jump

Roberts Space Industries[編集 | ソースを編集]

クアンタムドライブを発明したRSI社は、豊富なラインナップを持ち、さらには汎用性と信頼性に優れる歴史ある船舶メーカー。 
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SAライセンスの下で利用可能です。